2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日
2019年 03月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

毎週日曜日と毎月28日定休
お急ぎの場合はお電話にてご連絡頂ければできるだけ対応致します。 カレンダーが黄色の日はお急ぎの場合のみ発送致しております。

 

【リサイクル着物の寸法について(身丈について詳しく解説編)】

 
リサイクル着物はもちろん新しいものも多く流通しておりますが、昔と比べて現代人は手足が長くなり背も高くなっているため、少し昔のものは身丈が短めのものが多く、そういうものは比較的安価な価格がつけられているので小柄な方は狙い目です。逆に身丈がたっぷりとれるものは若干高めの値段設定になっていることが多いようです。

先週も書きましたように、身丈の目安としては身長±5cm程度といわれておりますが、着付けに慣れている方なら±10cm程度でも腰紐を少しずらしてお召しいただけます。しかしながら着付けに慣れていない方は着崩れやすくなりますので通常は±5cm程度にしておいたほうが無難です。

よく「身丈を後どれだけ出せますか」という質問をいただきますが、着物は元々腰のあたりにある内揚げ部分を解けばある程度身丈を伸ばすことができるように仕立てられております(リサイクル品は元々生地があまりなくて入っていない場合もありますので詳しくは販売店にお問い合わせください)のでその生地さえ入っていれば出そうと思えば出すことは可能です。

ただ、腰のあたりの生地を出すためには身頃の縦の縫い目を全て解いて衿も外す必要がありますので袖以外はほぼ全て解いての仕立て直しということになります。また、長くする場合に限っては、胴裏にもその分の縫込みがあればラッキーですが、ない場合は胴裏を新しく変える、もしくは継ぐ必要があります。つまり全部解体してバラバラにするぐらいの大手術が必要になり、胴裏も必要になる=お直しの費用も一から仕立てる以上の費用がかかってくるため、よほどの逸品でほとんど手に入らないような珍しいものでないとあまりお勧めできません。

たまに前だけ、もしくは後ろだけ内揚げが取られていることがありますが、前後どちらかだけ内揚げがあっても身丈直しはできません。衿をつける衿肩あき部分が裁断されているため肩山をずらしては仕立てられないので、あくまでも必要な長さを前後それぞれの内揚げから出す必要がございます。

短くするのであれば、裾をだけをざっくりと切る方法も無くはないですが、あまり多く切ってしまうと今度は全体の身丈と褄下のバランスが悪くなるため1寸(約4cm程度)ぐらいまででしたら緊急回避的にそういう方法もありかもしれませんが、バランス的にあまりお勧めできない方法ですし、1寸程度ならわざわざお金をかけなくてもお端折りで対応してお召しいただくほうがいいと思います。

 

 
呉服のきくや通販ご利用に際してのお願い
弊社の責による返品の場合 商品の画像について
商品につきましては細心の注意を払っておりますが、万一お手元に届きました商品が破損、または汚損していた場合や商品がご注文の品と違っていた場合、大変お手数ですがメールにてご連絡下さい。弊店では発送前にすべての商品を写真撮影しておりますのでその画像と照合の上、交換させていただきます。

弊社の責による返品の場合、商品代金をお振り込みいただいた振込料や返送にかかる送料も弊社負担で対応させていただきます。交換の場合も交換に伴う費用の一切を負担させていただきます。ただし、同梱商品があった場合は振込料はお客様のご負担となります。

商品の色や柄を忠実に再現することには細心の注意を払っておりますが、OSの違い、ブラウザーモニタの設定などで多少色が違う場合がありますのでご了承下さい。もしお手元に届いた商品がイメージと違っていた場合、返品、交換を承りますのでどうぞ遠慮無くご連絡下さい。ただしその場合の送料はお客様のご負担となります。

詳しくはこちらをご覧ください→お買い物ガイド
お客様都合の返品の場合
お支払い方法は

お客様のご都合による返品・交換の場合、商品到着後8日以内であれば可能ですがお手元に届いたときと同じ状態の商品に限らせていただきます。返品・交換に要する送料はお客様のご負担とさせていただきます。ただし、客様のご要望によりお仕立させていただいた商品・お取り寄せさせていただいた商品は返品は受け付けられません。ご了承下さい。

発送後の返品(受取拒否含む)の場合は商品発送にかかった実費(往復送料)をご請求させて頂きます。詳しくはこちらをご覧ください→お買い物ガイド

クレジットカード、代金引換決済、銀行振込、現金書留など様々なお支払い方法に対応いたしておりますのでお客様のご都合に合わせたお支払い方法をご選択下さい。個人情報漏洩リスクを減らすため、明細は同梱いたしておりませんので領収書は銀行振込や代金引換決済の控えをお使い下さい。どうしても明細が必要な場合はPDFファイルにて用意することは可能です。

なお、代引き払いの際の代引き手数料、銀行振込、郵便振替の振込手数料、現金書留の切手代等はお客様のご負担となります。ご了承下さい。詳しくはこちらのページをご覧下さい→お買い物ガイド

お買上とお仕立を同時にご注文いただく場合
お客様の個人情報について
お買い上げ頂いた商品をお仕立させていただく場合でも、ご要望により前もってお客様にお送りさせていただきますので色、風合い等をお確かめ頂いてからご返送下さい。後日お仕立をしてお手元にお届けさせていただきます。ただし、その場合、前もって発送させていただく前にお仕立て代も含めて全額精算していただくことになります。

商品をご返送いただく場合の送料はお客様のご負担となります。もし商品がお気に召さない場合はお早めにご連絡の上、ご返送下さい。商品が弊店に到着した時点でキャンセルの手続きを取らせていただきます。

弊店ではお客様自身が弊店を信頼して知らせていただいた個人情報は極めて重要な事柄と位置づけ充分慎重に扱うよう徹底しております。その為、お客様の個人情報は第三者に流出させたり転売したりすることは絶対にありません。ただし、以下の場合を除きます。
■関連の法律により正式な手続きを踏んでの公開要請があった場合。
■弊店に対して明らかな営業妨害、またはそれに類する行為が行われ、財産保護のためやむを得ないと判断した場合。
■その他社会通念上、または法律上必要と判断した場合。
ネットと実店舗と同時に販売してしまった場合
その他お問い合わせは
弊店に出品している商品は全て実店舗でも販売いたしております。その為、まれに店頭とネット店舗と同時に販売してしまう可能性もございます。

店頭で販売した商品は出来るだけ早く削除いたしますが、もし二重に販売してしまい、同じ商品がご用意できない場合はどうぞご了承下さいますようお願い致します。

■メールによるお問い合わせは24時間受け付けております。24時間以内に返信がない場合、メールが届いていない可能性もございますので再度お問い合わせくださいませ。→こちら
(日曜日定休・営業時間AM10:00〜PM7:00/担当:森田)